意外とハマる?! くら寿司の糖質オフなロカボ寿司

よかったらシェアお願いします m(_ _ )m

スポンサーリンク

どうも、ロカボパパです!

先週末の土曜日、行ってまいりました、くら寿司に。

え、何しにって、それはこれです、8月31日から発売開始した『くら寿司の糖質オフシリーズ』、ロカボ寿司を食べるためです!

我が家では、子供が2人ともビッくらポンが好きで、それで結構な頻度でくら寿司に行ってました。でもパパ的にはお寿司って糖質多すぎだし、ビールだ、サイドメニューだとかオーダーして、ついつい多く食べてしまうジレンマに悩まされてました。

しかも、子供たちには「あと、2枚食べれば、もう一回びっくらぽんできるから、あと2枚食べる!」と言って、皿を取るものの、残してしまい、私が無駄に食べてしまう始末…。(あれはマジでいい商売ですよね。)

まぁ、お前が適正量取るように我慢しろよ!ってだけな話なんですが、お寿司好きなんでそうもいかないわけですよ。

そんな中、スシローでも、はま寿司でもカッパ寿司でもない、大好きなくら寿司から糖質オフシリーズが発売開始されるというニュースが出たじゃないですか。

くら寿司の新メニューは"シャリなし"!? 「糖質オフ」の新商品を食べてきた
「無添くら寿司」を運営するくらコーポレーションは、8月31日の「野菜の日」より、回転寿司チェーン初の"糖質制限メニュー"となる、糖質オフシリーズ「シャリ野菜」「7種の魚介らーめん 麺抜き」「シャリプチ」の3種(全10商品)を全国の店舗で展開する。新商品発表会で、ひと足先に新メニューを食べてきたので、詳細をお届けしよう。

もうほんと嬉し過ぎ!歓喜!涙!

んで、どんな感じのメニューかというと、これもまたビッくらするんだけど、なんとシャリの代わりに大根の酢漬けを使うというなんとも新発想なメニュー!

その名も『シャリ♡野菜』


http://www.kura-corpo.co.jp/fair/2017tousitsuoff.html

いやいや、そう来たかと。お刺身盛り合わせセットを500円くらいで販売とか低糖質なサイドメニューをもっと充実してくれんのかなと思っていましたが、なんとお寿司自体を糖質オフにしちゃうという…。そこまで寿司にこだわっちゃうのかと。

(まぁ、お刺身盛り合わせで500円と言っても、くら寿司レベルだと、画にならないというか、盛りがしょぼくなって出せないんでしょうけど…)

この『シャリ♡野菜』は全部で4種類のネタを用意!エビにビントロ、まぐろの手巻き、えびマヨ手巻きといったラインナップとなっており、それぞれ税抜100円となっています。

特に糖質オフシリーズだからと言って、お値段高めになっている訳ではありません。そこがありがたい!

そしてこの『シャリ♡野菜』の他に糖質オフシリーズには2つメニューがあります。

まずは、こちら。ドーン!


http://www.kura-corpo.co.jp/fair/2017tousitsuoff.html

『ラーメン♡麺抜き』!!!

いや、もはやラーメンではない(笑) 麺がない代わりに野菜などの具が多めなラーメンとなっています。これはむしろスープ!!

味は担担麺、醤油、とんこつ醤油、濃厚味噌とあって、それぞれ370円(税抜)となっています。

そして3つ目のくら寿司の糖質オフメニューはこちら。


http://www.kura-corpo.co.jp/fair/2017tousitsuoff.html

『シャリ♡プチ』 

いわゆるシャリ少な目、シャリ小ですね。こちらもシャリ野菜と同様、それぞれ100円となっています。

ただし、なんとネタがとろサーモンとびんちょう赤身しかない。

ということで、こっからがようやく本題で、実際、大根の酢漬けをシャリにってどうなの?ということで、くら寿司のロカボな寿司をレポート。

くら寿司の糖質オフシリーズ 実食レビュー

その日は、息子と2人で来店。事前にスマホで来店予約をしていたため、並んでいるお客さんを横目にサクッと中へ入店、着席します。

今回の糖質オフシリーズ、お店の外ののぼり同様、テーブル席にもメニューがあって、猛烈プッシュしている感があります。

糖質オフシリーズのメインキャラクター?広告塔として、食育インストラクター、美容料理研究家で、平野レミさんをお義母さんに持つ和田明日香さんがメニューを解説してますね。

くら寿司 『シャリ♡野菜』をオーダー

まずは、息子が適当に食べたいものを頼んでいる一方で、私は『シャリ♡野菜』からまぐろの手巻きとえびマヨ手巻きを注文。さっそく注文レーンで運ばれてきました。

外見はこんな感じです。普通の手巻き寿司のボリューム、またメニューにあるような写真と同じ大きさで、結構なボリューム。


海苔もパリっとしています。

それぞれの糖質量は以下の通りです。

糖質オフシリーズ 手巻きの糖質量
〇 まぐろ手巻き:3.5g(62%オフ)
〇 えびマヨ手巻き:3.2g(66%オフ)
〇 えび寿司:1.8g(88%)
〇 びんとろ寿司:2.9g(81%)
意外とネタによっても糖質量が違いますね~。

それぞれ見てみるとこんな感じです。中に大根の酢漬けが入っていて、その上にまぐろ手巻きはネギトロが入っていて、キュウリも入ってます。それをサラダ菜と海苔で巻いてあります。

えびマヨも同様、大根の酢漬け、きゅうりにエビマヨをサラダ菜、海苔で巻いてます。

ということで実食。

ガブリ!

第一印象は、、、

「お!これはイケるかも!なんか 美 味 い ぞ!

さらにもう一口、ガブリ。

最後の一口はネタが入ってなく、野菜しか入ってませんが、まぁそれはそれで美味しい!

まず、大根の酢漬けですが、食べる前にイメージしていたのが、結構酸っぱいのかなと思っていましたが、酸味はそこまで感じられず、酢飯の代わりとしてちょうどよかったです。普段酢飯が入っているところの代打としては、なんら味に違和感なく食べられました。

そして、大根や野菜のシャキシャキ感が意外と寿司と相まって新しい食感を生み出していたのがよかったです。

唯一の残念な点は、まぁこれはしょうがないんだけど、大根の酢漬けはどうしても水分が含まれているので、食べるまでに時間をかけてしまうと、海苔がふやけはじめてしまうところです。とはいえ、最初からふやけている訳ではなく、出来立ての状態では、海苔がパリッとしているので、注文して運ばれて来たらなるべき時間をかけずに食べてしまいましょう。

くら寿司 『ラーメン♡麺抜き』をオーダー

次にオーダーしたのが『ラーメン♡麺抜き』をオーダーしました。

熱いメニューなので、こうして蓋に留め具が付いており、こぼれないような工夫がされています。

今回頼んだのが、このラーメン♡麺抜きの醤油味。なぜ醤油味かというと、ラーメン♡麺抜きシリーズのそれぞれの糖質量を見るとお分かりかと思います。

糖質オフシリーズ  ラーメン♡麺抜き
〇 担担麺:18.1g(67%オフ)
〇 醤油:4.7g(89%オフ)
〇 とんこつ醤油:9.1g(78%オフ)
〇 濃厚味噌:11.7g(74%オフ)

そう、味によって糖質量が結構違っています。醤油が4.7gの糖質量に対して、一番高い担担麺が18.1g!なんと醤油の4倍の糖質量です。

ということで、今回はいろいろ試してみたいということで、一番糖質量が低い醤油味を頼んだわけです。

そしてこちらが『ラーメン♡麺抜き』醤油味。

特に説明はいらないと思いますが、もうそのまんま。ラーメンに麺が入っていない代わりに野菜が多めってだけです。

こちらは、正直ちょっと物足りない…。ん~、食べた感、満腹感が足りないですね。やはり麺を低糖質麺に変えて出すか、野菜をラーメン二郎のヤサイマシマシレベルまでに盛りを多くするなどの工夫が必要かなぁ。

ほんじゃ、次のメニューを。

くら寿司 『シャリ♡プチ』をオーダー

最後はシャリが小さ目の『シャリ♡プチ』をオーダー。

対象のネタはびんちょう赤身とろサーモンなので、その2つを頼んでみます。

びんちょう赤身がこちら。ネタの大きさは普通のお寿司と変わない大きさ。シャリだけが小さいようです。

とろサーモンがこちら。

シャリの大きさは普通のネタの半分くらいの量になっています。

『シャリ♡プチ』の糖質量
〇 とろサーモン:8.7g(87%オフ)
〇 びんちょう赤身:8.3g(67%オフ)

味は…、まぁ普通のネタ使ってる分、いつものくら寿司の寿司と変わらん。はい、美味いです。

最初はシャリが少ない分、10円くらい安くしてくれたらどうなんだろうなぁなど、思いましたが、これ、普通のシャリを作るのはシャリ製造機械で作れるから、いいんだろうけど、おそらくこの『シャリ♡プチ』のシャリは手作業で作ってる?っぽいので、逆に手間がかかってんのかなと。

むしろ、値段が同じってのはむしろ良心的かもしれない…。

くら寿司の『糖質オフシリーズ』のまとめ

ということでくら寿司の『糖質オフシリーズ』レビューのまとめ!

くら寿司の低糖質オフシリーズは味、食感ともにアリ!
ただし、『野菜♡寿司』、『シャリ♡プチ』は、もっとイカ、かつお、いくらなんかをネタに、バリエーションを増やして欲すべし。そして『ラーメン♡麺抜き』は、もっと野菜をマシマシにすべし!今すぐに!

くら寿司は普通の安い回転寿司屋さんと比較しても、糖質オフのメニューは少ないです。今回紹介した糖質オフメニュー以外で言えば、「特撰海老マヨ」、「ブロッコリーサラダ」の2つが比較的糖質量は少な目。

サイドメニューはラーメン、うどん、シャリカレーに牛丼とユニークなメニューがたくさんあるものの糖質オフという観点からいうとこの2つくらいしかなかったんですね~。

そういう意味では、やっと出してくれたか~!という感じ。

そして今回の満を持して出した大根の酢漬けを使ったメニューは、意外と味、食感ともに美味しく、また行った際は必ず食べたい!と思いました。ということで、もっともっとバリエーションを増やしてくれることに期待したいと思います。

みなさんも連休最後のお休みの日に、ぜひ行ってみてはいかがでしょうか。行く際は、予約を忘れずに!

ということで、今日はこの辺で。せば、まんず~。