『糖質を考えたプチシュークリーム』 モンテールのスイーツプランシリーズ

よかったらシェアお願いします m(_ _ )m

スポンサーリンク

どうも、ロカボパパです。

久しぶりのモンテールのスイーツプランシリーズ。これまで『糖質を考えたプチエクレア』糖質を考えたクレープをレビューしてきましたが、残り2つの『糖質を考えたロールケーキ』『糖質を考えたプチシュークリーム』のうち、今回は『糖質を考えたプチシュークリーム』をご紹介。

1. モンテール 『糖質を考えたSweets Plan』 シリーズ

まずはラインナップのおさらい。現在『糖質を考えた~』シリーズは全部で4種類。左からエクレア、クレープ、プチシュークリーム、ロールケーキです。

糖質を考えたプチシュークリーム

スイーツプラン今月の商品 | 株式会社モンテール

それで、そもそも『糖質を考えたSweets Planシリーズ』ってなんのかというと、1商品あたりの糖質量を10g以下に抑えた商品のことを意味します。

『ロカボ』とは?
『ロカボ』とは?
ロカボ、ロカボってテレビや雑誌等で耳にすることって方、多いのではないでしょうか。 『ロカボ』の意味、『ロカボ』...

通常の食事であれば40~60g、スイーツなどの感触では1日10gに抑えましょうという考え方ですね。

2. 『糖質を考えたプチシュークリーム』 パッケージチェック

そして、恒例のパッケージチェックです。プチシュークリームは青を基調としたパッケージですね。4種類とも何気に色が違うので、わかりやすいです。

糖質を考えたプチシュークリーム

そしてプチエクレア同様に「北海道産 生クリーム使用」と記載されています。モンテールの生クリームは美味しいので、こちらも期待できます。

見切れてますが、下の方に「おいしく楽しく適正糖質」のコピーと一緒にロカボマークがありますね。

「ロカボ」

そう、モンテールの商品はロカボのオフィシャルパートナー商品にもなっているため、パッケージにロカボマークが使用できます。

『ロカボ』とは?
『ロカボ』とは?
ロカボ、ロカボってテレビや雑誌等で耳にすることって方、多いのではないでしょうか。 『ロカボ』の意味、『ロカボ』...
スイーツプラン 糖質を考えたプチシュークリーム | ロカボオフィシャルサイト
「おいしく楽しく適正糖質」。極端な糖質抜きではなく、緩やかな糖質制限を推奨する「ロカボ」の公式WEBサイト。ロカボの解説はもちろん、ロカボ商品やロカボレストランの情報など、ロカボのすべてがわかる!

血糖値の上昇に影響せず、消化しないエリスリトールを除いた糖質量が1.6g。それが6個入っているので、計算しても9.6g。6個すべて食べても10g以下に抑えられています。
(実際成分表示では6コで9.2gにまで抑えられています。)

3.『糖質を考えたプチシュークリーム』成分表チェック

糖質を考えたプチシュークリーム

プチシュークリーム6コで成分は次の通り。

熱量: 177kcal
たんぱく質:2.8g
脂質:14.0g
糖質:10.0g
食物繊維:0g
ナトリウム:44g
※エリスリトールを除いた糖質量は9.2g

10個でちょうど10gとプチシュークリームの場合は、6コと分けられるので、6コ全部食べる必要もありませんね。

「糖質を考えたクレープ」 モンテールのスイーツプランシリーズ
「糖質を考えたクレープ」 モンテールのスイーツプランシリーズ
どうも、ロカボパパです。 糖質を抑えつつも甘いものは食べたい!それは糖質制限をやってる人の永遠の悩み。ということで...

4.『糖質を考えたプチシュークリーム』、実食

早速食べてみましょう!はい、実食です。

1個あたりのサイズ感はピンポン玉よりも一回り小さいサイズ。10個や20個入っててよくスーパーで見かけるようなプチシュークリームと同じサイズと思っていいですね。チョコレートが入ったお菓子のカルシューよりは大きい作りになっています。

糖質を考えたプチシュークリーム

さて、味の方ですが、生クリームがさっぱりしていて美味い!さすがモンテール!生クリームは完璧自分の好みです。

6コあるので分け合えると言いましたが、その生クリームのさっぱり感も相まって、バグバグいけて、結局あっという間に6コなくなってしまいました…(笑) それが仇となってるのか、なんでしょう、生クリーム一択というかシンプルが故にちょっと物足りなさを感じる。

こちらの『糖質を考えたプチシュークリーム』、前回のプチエクレアクレープと同じ値段の151円で購入できます。スーパーだとさらに20円くらい安い130円くらいです。

5.『糖質を考えたプチシュークリーム』採点

ということで『糖質を考えたプチシュークリーム』の総合評価は、、、、

★★★☆☆ の星3つ! となりました。

理由は、以下のとおり。

まずは、良かった点!

  • やっぱモンテールは生クリームがうまい!
  • 6コなんで分け合ったり、1度に食べる必要ない。
  • そして他のスイーツと変わらない価格

次に改善点!

  • ちょっと物足りない。6コと数はあるのですが、その分、ちょっと物足りなさを感じる…。チョコ味など他の味が混ざっているとかそういうのもアリなのかなと。
  • もしくはプチシュークリームではなく、モンテールが得意な普通のサイズのシュークリームで『糖質を考えたシュークリーム』でリリースしたらどうだろうか。

今回はちょっと辛めの評価でしたが、学んだ点としては、完全に個人の好みに寄りますが、スイーツは小分けにしたり、数が多いよりも大きな1個の方が満足度が高いんじゃない?ってこと。

という意味で残りの『糖質を考えたロールケーキ』に期待して次回レビューをしていきたいと思います。

モンテールの『糖質を考えた~』シリーズ。スーパーやコンビニ等で目にする機会も多いので、ぜひチェックしてみてください。近くのスーパーで手に入らない場合は、ネットなどでも手に入るのでお勧めです。