糖質制限が捗るロカボパラダイス、トップバリューの低糖質PB商品

よかったらシェアお願いします m(_ _ )m

スポンサーリンク

どうも、お久しぶりのロカボパパです。2週間以上空いちゃいましたが世の中はGW!

うちは前半の土日に千葉に旅行に行って、終了!息子が小学校にあがったこともあり、平日お休みしてまで長期の旅行というのはなかなか取りづらくなりました。まぁしかもどこも混雑しててウンザリしちゃうしね。

ということで、書きたいことが沢山あるけど、なかなか時間が取れませんでしたが、このGWを使って、諸々更新して近況報告をしていきたいと思います!

ということで、今回は、トップバリュの話。たまたま先日、都内のダイエーかグルメシティ?に行った際に見つけたロカボ商品を今回はご紹介!トップバリュと言えば、イオン系列の店舗で取り扱っているPB商品(プライベートブランド商品)。イオンだけでなく、ダイエー、グルメシティ、マルエツ、マックスバリュや小規模な店舗で言えば、ミニストップやまいばすけっとなどでも置いてあるPB商品です。

トップバリュについて - イオンのプライベートブランド TOPVALU(トップバリュ)
トップバリュはイオンのブランドです。お客さまの声をカタチにしています 毎日のくらしをもっと楽しく|トップバリュ 探していたモノ。そういえば欲しかったモノ。思いがけず「これ使えるかも」というモノ。トップバリュには、確かな品質の商品がたくさん揃っているから、日々の暮らしを彩るモノが、きっと見つかります。毎日を、もっと安心で...

今回はそのトップバリュブランドの中でも甘味系の低糖質スイーツを取り上げたいと思います。

ふらっと立ち寄ったダイエーに置いてあった低糖質スイーツ

ということで、ある時、都内のダイエーだったと思うけど、イオン系列のお店に立ち寄ってみたところ、出会ってしまったのです。

こんな感じで、とあるダイエーで見つけたトップバリュの商品群。

なんかうまそうな商品、特に低糖質なもの、置いてないかなぁって見てみると、会ったじゃないですか!

その中で、どんな低糖質スイーツが置いてあるかというと、まずはエクレア、シュークリーム!

よく目にするピンクのトップバリュのマーク。

「おー、定番のエクレアにシュークリームやないけ!」と思いながら、値段を見てみると、価格もどれも税込105円と低価格というか、普通のエクレアやシュークリームと同価格!

低糖質シリーズ用のPOPもありました。

「おいしく糖質管理生活」甘いものが食べたいけれど糖質が気になる方に。

トップバリュのこの低糖質シリーズは『やさしさ想いスイーツ』という名前で売り出されているシリーズのようです。

シュークリームは糖質量8.76gの記載も。

続いて、エクレア。糖質量は8.91gとこちらも10g以下に抑えられています

立派なロカボスイーツですね。

さっそくシュークリームとエクレアを購入&実食!

ということで、迷わず、シュークリームとエクレア買ってみました。2つあわせても210円(税込)と良心的です。

残念ながら置いてあったこのシュークリームとエクレアのみ今回は購入

賞味期限が3/25とこの記事の1か月以上前ですが、はい、食べたのが3月だからしょうがないね!賞味期限切れを食べたわけではありません >_<

今回行ったダイエーにはこの『やさしさ想いスイーツ』がこの2種類しか置いておらず、今回はこの2つを購入してみました。

トップバリュ 『やさしさ想いスイーツ』 シュークリーム

まずはシュークリーム。先ほど言ったように糖質量は8.76g。ただしいつものように注意書きがあり、糖質量として吸収されないエリスリトール3.74gを除いた糖質量として8.76gと記載されています。

そしてカロリーは1個当たり、154kcalとカロリー自体も比較的低め。

袋から出したらこんな感じ。ジャンボでもなく、でも小さなシュークリームでもなく、ごく普通のサイズでしょう。1個当たり、60gと記載されてました。

んで、もって、ガブっといかせていただきます。いただきます!

一口食べたのがこんな感じ。

写真でもわかるように結構カスタードクリームがたっぷり入っています。このたっぷり感ってなんといっても重要!毎度シュークリームネタになると熱くなって話しますが、一口食べた後のスカスカなクリーム、これは食べちゃいかんけど、パンとかでもクリームパンとかカレーパンも同様、スカスカしてたら、ガッカリが半端ないんですよね。

その点、このトップバリュのシュークリーム、第一段階クリア!です。

クリーム自体は、以前紹介したモンテールのプチシュークリーム同様、クリームはカスタード系でそこまで甘くもなくちょうどよい仕上がりになっています。

ジャンボじゃなくても、このトップバリュの低糖質シュークリーム、なかなかうまいでしょう。リピ買い間違いない商品と言えます。

トップバリュ 『やさしさ想いスイーツ』 エクレア

続いて、エクレアも早速一緒にレビュー。ロカボでの間食時の糖質量は上限10gまで!ということで、立て続けに2個まるまる食べないようにしましょう!ロカボパパも食べてない!ってことにしておいてください(笑)

こちらのエクレアも糖質量はエリスリトール2.59gを除いたもので8.91g。しっかり10g以下に抑えられています。

カロリーも150kcalと低め。

いざ、開封の儀!

エクレアも空けてみると適度な大きさ。小さすぎず、大きすぎず、まぁ言ってみれば普通サイズ。シュークリーム同様、手のひらサイズです。

多少写真のエフェクトが影響してますが、チョコレート部分は普通のエクレアよりも黒光っており、甘さを感じさせない見た目になってます。

いずれにしても食べてみたいと分からないので、こちらもいざ、実食!

いただきます! ガブ!

一口食べた様子がこちら。はい、こちらも合格ですね。クリームがぎっしり詰まっています。

半分ほどたべた様子がこちら。最後までクリームが詰まっていました。

こちらも普通のエクレア同様、カスタードクリームが使われています。チョコレートの部分がそこまで甘くないので、カスタードクリームの甘さとうまく調和されてます。シュークリーム同様、大人だけでなく、子供も食べれる一般的なエクレアとなっています。

またシュークリーム同様、甘ったるくない。そこはモンテール同様、飽きが来ないので1個はさくっと食べられちゃいそうです。

「糖質を考えたプチエクレア」  モンテールのスイーツプランシリーズ
「糖質を考えたプチエクレア」 モンテールのスイーツプランシリーズ
どうも、ロカボパパちゃんです。 スーパーやコンビニではロカボな商品、スイーツがどんどん増えてますね!そりゃロカボを...

トップバリュ 寒天ゼリー ぶどう味とりんご味

最後におまけの寒天ゼリーをご紹介。

これは先ほどの『やさしさ想いスイーツ』には含まれていませんが、立派な低糖質スイーツなので、このぶどう味とりんご味を購入して、実食してみました。

まぁ寒天ゼリー自体はどこにでもありますね。何もトップバリュじゃないといけない理由はありませんし、コンビニでも手に入る代物。

ただ、きちんとカロリーオフだけでなく、糖質も1.5gとかなり低く抑えられている商品はなかなかないんじゃないかと。ちなみにカロリーも8kcalと少ない。

その上、250gと大容量!

小腹に限らず、腹が減った上で、ちょっと厳しめに糖質制限するなら、寒天ゼリーでも食っとけ!って話ですね。ゼリーなので、ある程度腹持ちも期待できるんじゃないでしょうか。

原材料としては寒天の他に、濃縮ぶどう果汁、食塩、広陵、酸味料。甘味料には、アスパルテーム・L-フェニルアラニン化合物、スクラロース、アセスルファムKといったものが使われています。砂糖の文字は見当たりません。

早速開けて食べてみましょう。いただきまっす!

至って普通の寒天ゼリーですね。(笑)

ただ、人工甘味料特有の後味の悪さは意外にもないので、パクパク食べれます。

続いて、りんご味がこちら。

基本のつくりは同じですね。濃縮ぶどう果汁の代わりにりんご果汁が使われているのが唯一の違いでしょう。

この寒天ゼリー、本音を言えば、寒天ではなくゼラチンを使ったぷるんっとしたゼリーの方が好きなのですが、そちらを使ったゼリーをトップバリュだけでなく、どこかのゼリーメーカーには出して欲しいですね~。

ちなみにゼラチン100gあたりに含まれる炭水化物の量は13g。意外と少ないのです。というのもゼラチンの主な成分はたんぱく質になるので、そこまでゼラチン自体には多くの糖質量が含まれていません。というわけで、ぜひ各お菓子メーカーは低糖質ゼリーにグミなんかの開発、お願いします!m(_ _)m

話は寒天ゼリーに戻して、この寒天ゼリー、量も250gと大容量でゼリーになってる分、腹持ちもよい。しかも賞味期限が2か月くらいあるのと、価格も100円と低価格なので、まとめ買いしておいて、冷蔵庫に保存。小腹が空いたら、他のお菓子は食べずにこれ食べる!っていう作戦がいいんじゃないかと思います。

どうしても家に低糖質スイーツがないと、他の普通の糖質がたっぷり含まれたスナック菓子で小腹を満たしてしまうという悪い癖が家族持ちのロカボパパにはあるので、ロカボパパ専用の低糖質スイーツをまとめ買い!という作戦は実は結構有効です。

みなさんももしトップバリュの扱っているお店に行ったら、ぜひこの『やさしさ想いスイーツ』シリーズに加え、この寒天ゼリーを試してみてください!

いずれも買い!です。

久々の更新も今日はここまで。

せば、まんず~。