注目度MAXのパパ専用自転車! 自転車あさひのパパチャリ

よかったらシェアお願いします m(_ _ )m

スポンサーリンク

参考 続編【88サイクル春のカスタマイズ編1】

【88サイクル春のカスタマイズ編1】パパチャリ コンテナボックスバージョン!
【88サイクル春のカスタマイズ編1】パパチャリ コンテナボックスバージョン!
どうも、ロカボパパです。 年度末とでも言いましょうか、単純にお仕事が忙しく、長らく皆さんの前にブログという形で登場...

参考   続編【88サイクル春のカスタマイズ編2】

【88サイクル春のカスタム編2】パパチャリリアチャイルドシート+前カゴ バージョン!
【88サイクル春のカスタム編2】パパチャリリアチャイルドシート+前カゴ バージョン!
どうも、ロカボパパです。 今回も懲りずに、パパチャリ、春のカスタム編をお届けしたいと思います。 参考 前回は...

今年の春に投稿した、暖かい春がはじめ時!自転車通勤&通学によるダイエットのススメ!にて自転車を使ってちょっとでも運動してダイエットにつなげようという記事を書きました。

暖かい春がはじめ時!自転車通勤&通学によるダイエットのススメ!
暖かい春がはじめ時!自転車通勤&通学によるダイエットのススメ!
いやー、もうすっかり春というか日によっては、日中はTシャツだけで過ごせるほど暖かい日がつづいてますが、いかがお過ごしでし...

今回は、ダイエット、ロカボネタから離れて、すべてのパパに送りたいパパ用の自転車、パパチャリについて書きたいと思います。

いきなり紹介しますが、ぜひパパにおすすめしたい自転車がこちら!

ドドーン!

サイクルベースあさひのパパチャリです。

これ、カッコよくないですか?

このパパチャリ、私も購入して1年経ちましたが、今だにすれ違う他のパパさんやママさんによく見られます。同じ園のパパさん、ママさんはもちろん、ある時はスーパーに停めた際、外国人にも「Cool Bike!」と言われました。

今日も、駅の図書館に子供と行ったときに自転車を停めた際、2人のお年寄りに「すっごい自転車だね~!」と言われました。

サイクルベース あさひのハチハチサイクル パパチャリ

ロカボパパが購入したパパチャリがこちら。上の写真と同じマッドカーキを購入しました。マッドカーキ以外に、マッドブラック、サンドベージュの3色がラインナップとしてあります。

上の写真はほぼ購入してそのままのパパチャリ。緑色のボトルホルダーとリアのhamaxのチャイルドシートのマウントを取り付けたところ。

前輪でも通常のマウンテンバイクよりもちょっと太目くらいですが、リヤタイヤはさらにかなり極太!

タイヤ幅で15cmくらいあります。

そしてリヤキャリアがこちら。これもかなーり長い。1mくらいあります。詳細はサイトを確認ください。

このキャリア、見ての通り、穴が沢山開いているため、チャイルドシートはもちろん、荷台の取り付けも簡単にできる仕組みに。リアキャリアは見ての通り、子供2人が座れるくらいの長さがあります。

キャリアの穴だけでなく、再度にもダボ穴が多数あるのが分かると思います。

その他、スペックとしては、以下が特徴的です。

● 子どもの乗り降りに安定をもたらすフロントスタンド
●フロントブレーキ、リアブレーキにロックが可能なボタン1つでできるパーキングブレーキ搭載
● フロントフォークとフレームをバネでつなぐことによって、常にまっすぐの状態で停車できるセルフセンタリング
● 2人の子供を乗せても快適な漕ぎ心地の外装8段変速!

パパチャリに装着した2つの自転車用チャイルドシート

このパパチャリ、このままでもまぁ十分カッコいいし、実用的なんですが、さすがに子供を乗せるには直乗せは危ない、しかもカスタマイズし甲斐のある作りになっているので、子供乗せのチャイルドシートを取り付けます。

うちは子供が2人いるため、2台の自転車用のチャイルドシート(子供乗せ)を装着。とはいえ、上の子が一年生でもう自転車に乗れるし、送り迎えが必要なくなったため、実際は2人同時に乗ることは今はないのですが…。

フロントに装着したのが、こちらの商品、iBert Safe-T-Seat

iBert(アイバート)自体はしばらく販売されてませんでしたが、最近また再販されて、今はグリーンの他にピンク、レッドの3色あるようです。

このフロントチャイルドシート自体、以前から購入していて、GIOS(ジオス)のシティバイクに取り付けてました。これ自体、色がヴィヴィッドで目立つ上に、子供が足を伸ばして座れるため、かなり注目度が高いアイテム。

そしてリアに取り付けたチャイルドシートがこちらのhamaxのチャイルドシート。

ただ実はこちらはもらい物で、今回のパパチャリにはギリギリの装着で向いていません。ということで、パパチャリとの相性はよくないため、おススメはしません。

のちほど、詳しい説明はしたいと思います。

自転車用チャイルドシートの塗装

この2つのチャイルドシートをパパチャリにマッチさせるために、塗装しました。

フロントシートのiBertはパパチャリ同様のマッドオリーブ色に、そしてhamaxのチャイルドシートは古くなって色あせていたのでツヤなしのマッドブラックを、どちらもカラースプレーを使って塗装。

十分乾燥させた上に、コーティング剤もスプレーでかけて完成です。

パパチャリ カスタマイズ完成

ということでこの2台のチャイルドシートを装着したところがこちら。

ヤバいですね~。ってかかれこれ、これで子供の送り迎えをして2年経ってますが、今見てもいい感じです。

先ほどのリアチャイルドシートの部分、きちんとはめ込みがされていない点ですが、これは子供乗せのチャイルドシートの股に当たる部分がリアキャリアの幅が広すぎて、干渉してしまいます。そのため、サドル下にある黒いマウント部分に、チャイルドシートの取り付けパイプが最後まで刺さっていないのです。

現状はグググっと差し込んでいるため、何かの拍子に外れるということはありませんし、子供が乗る場合は体重がかかる分、下に押し込まれるので、今のところ大丈夫です。

ただ、安全性上、他人にはお勧めできません。サイクルベースあさひに相談するか、以下のようなリアキャリアに直接取り付けるタイプがおススメだと思います。

hamax以外でのおススメは次の2つでしょうか。

OGKの子供乗せは価格的にも安価で、かつ値段によって種類が豊富なので、おススメです。この辺↓の商品でもデザイン性が高く、ヘッドレストもあるのでいいんじゃないでしょうか。

ロカボパパがちょっと購入しようかと悩んでいたのがこちら。

Yeppの後ろ乗せです。Yeppは口コミや評判等、私の調べたところではクッション性に優れていて、かつ安全性も高いというのが売りです。デザイン性もかなり高く、被る率も非常に低い!

でもそれ以上にお値段が高い!2万超えちゃいます…。

2台目、3代目のチャイルドシートに2万円かけられるかどうか、自問自答した結果、断念しましたが、1台目として最初に購入する1台目としては優れものではないでしょうか。

パパチャリ号 いざ出発、進行!

カスタマイズしたパパチャリに乗った感じがこちら。写真自体は1年前です…。この頃は今よりもうちょっと痩せたかな…。

↑の写真は後ろ乗せチャイルドシートを外した状態です。後輪サイズはリヤ20×4.0とフロントタイヤよりは小さ目なのでリアキャリアも低い位置にあります。

後ろ乗せのチャイルドシートを取り付けて乗ってみた感じ。これで今年の3月まで二人を乗せて、保育園へ送り迎えをしていました。

月曜日になるとお布団カバーなど荷物も多めでしたが、そんな時は後ろの子供乗せのさらに後ろに荷物の袋を掛けたりして、子供2人とともに登園していました。

この自転車のおかげで、そんな荷物が多い日も楽々楽しく登園できて、パパとしても助かりました。

パパチャリ号 積載イメージ

こちらが近くの公園で保育園のお友達と一緒に実施したBBQ参加時のパパチャリの様子。

後ろ乗せチャイルドシートのhamaxを取り外し、折り畳みのテーブルチェアを自転車ロープで固定したところ。

さらにフロントのチャイルドシートにドリンクなどの飲み物、さらにリアキャリアに注文していたBBQ用の魚介類を積載したところです。

見てわかる通り、かなりの荷物が載せられると思います。

これ、フロントのチャイルドシートこそ残してますが、フロントキャリアを取り付けて、カゴを装着、さらにリアには自転車あさひの別売りオプション、アルミコンテナを付けるとさらに積載量が増すのではないでしょうか。

サイクルベースあさひ ハチハチサイクル パパチャリまとめ

とにかくパパ用の自転車も目立たせたい!インパクトある自分用のい自転車に子供たちを乗せながら街を走りたい!もしくは荷物を乗せながら公園を颯爽と駆け抜けたい!

そんなカッコよく見せたいパパのために、ぜひともサイクルベースあさひのパパチャリはおススメです。

ちなみに都内在住ですが、驚くべきことに今だこの自転車は2台くらいしか自分以外で乗っているのをみかけていないです。人気のようですが、そこまで被るほどみんなが乗ってるわけではないようです。

正直被るのはロカボパパ的には好きではないですが、みなさんにカッコいいパパになってもらいたい!(もちろん自転車を乗る上で、子供の安全を担保するのが一番ですけども。)そんな思いで今回、記事まとめました。

ということで今日のまとめ。

自転車を乗るのもカッコいいパパでありたい!そんなパパにはカッコいい自転車に乗るべし!
カッコいい自転車とは日本に唯一のパパ専用自転車、サイクルベースあさひのハチハチサイクル パパチャリ一択である!

サイクルベースあさひは楽天市場店、Yahooショッピングで購入することができます。

サイクルベースあさひはご存じのとおり、実店舗を持っているため、通常の通販で購入する自転車以上にきちんと総合保証サービスの「サイクルメイト」や3年間の盗難補償サービス、追加のメンテナンス等も受けられますし、サイクルベースあさひのオリジナル商品のため、修理などもしやすいのが売りでしょう。

もし近くにサイクルベースあさひの店舗があれば、あさひのサイトからでも購入できるし、購入前に一度店舗に問い合わせをして、在庫があるのであれば、試乗してみるのもおススメします。


サイクルベースあさひで購入の際は、分割金利手数料0円キャンペーン実施中!なおかつ20回払いまで金利手数料無料なので、ぜひ一括が難しい場合でも分割で購入してみてはいかがでしょうか。



この夏のBBQや公園への散歩、ちょっとしたショッピング、そして子供の送り迎えの時など、ぜひパパ専用自転車 パパチャリを買って、カッコいいパパを演出してみてはいかがでしょうか。

せば、まんず!