保冷水筒はサーモスで決まり! 容量別おすすめサーモスの水筒

よかったらシェアお願いします m(_ _ )m

スポンサーリンク

いやー、8月入ってからも連日の猛暑。都内でも外にでるとサウナのような暑さで参っちゃいますねー。

そんな今日はロカボネタからちょっと離れて、スポーツドリンクやお茶を持ち運ぶのに最適な保冷水筒を容量別に紹介したいと思います。

なんで急に水筒?って思うかもしれないけど、それには理由が2つあります。

そもそもこの暑さのせいもあってか、ここ最近のブログへのアクセスを見ても、ロカボに水分補給!の記事が多くみられたりもしてます。

ロカボに水分補給!糖分の少ないスポーツドリンク3選
ロカボに水分補給!糖分の少ないスポーツドリンク3選
8月の中旬も過ぎ、ちょっと夏の暑さもピークを過ぎ、東京は連日雨模様が続いていますが、みなさんいかがお過ごしでしょうか。 ...

糖質の少ないスポーツドリンクだけ紹介しても、中には粉末のスポドリもあるので、保冷水筒、ドリンクボトルも合わせて紹介しておきたいなと思っていたのが1つ目。

もう一つの理由がうちの低学年の息子が今、バレーボールをやってて、毎週水筒持たせて練習に参加させてましたが、1リットルの容量だと足りなくなってきて、2リットルの水筒を新調しました。それがかなり気に入ったので、紹介したいなってのもあります。

この記事を見て欲しい人は、次の方。

  • 小学生から高校生の子供を持った親御さんで水筒が必要だと思ってる人。
  • 定期的にスポーツをやってて水分補給に水筒が必要な人。
  • 水筒持ってるけど、500ml以下で容量増やしたいなと思ってる人。

ということで、この夏のレジャーやキャンプ、お出かけに必需品の保冷水筒を容量別にご紹介!

スポンサーリンク

0.8リットル未満のオススメ水筒

サーモス 真空断熱 2WAYボトル 830ml/800ml

まずは我が家にもありますが、こちらの『サーモス 真空断熱 2WAYボトル 830ml/800ml 』です。こちらは子供向けの水筒ですね。

こちらの特徴は3つ。

  • 直飲みできるし、コップに注ぐこともできる2ウェイタイプなところ。まぁ小学生くらいであれば、重さ的にも問題ないし、基本直飲みになるかと思います。
  • 手動でロック解除をすればワンタッチで蓋が開閉し、開け閉めが簡単なところ。
  • カバー付きなので、水筒本体に傷がつきにくいし、紐を肩に下げたり持ち運びが簡単。

ということで、容量的にもデザイン・機能的にも小学生向けに最適な水筒だと思います。色・デザインも豊富で女の子向けもあるので、ぜひ子供と一緒にお気に入りを見つけてください。

続いてはこちら。

サーモス 水筒 真空断熱ケータイマグ 【ワンタッチオープンタイプ】 750ml JNL-753

こちらは先ほどの2ウェイボトルよりも軽くて、大人向けのデザイン。

飲み口はペットボトルのように丸くなってなくて、平たくなってます。ここ結構好みがわかれるんじゃないかなぁってところ。自分は丸型の方が口に入ってくる量が多い気がするので、好み。

ゴクゴク飲みたい人は丸型の方がいいし、日常生活で水分補給するにはこちらの平たい方が口当たりがやさしいのでおススメ。

色はブラックイエローとブルーライムの2種類。

サーモスはほとんどがロックを外してワンタッチで開けてすぐに飲める、こんなデザインが主流になってきてます。

前に購入して、今も現役で使ってるこちらのサーモスの水筒は、ワンタッチ式ではなく、ペットボトル同様ひねって回して開閉するタイプでしたが、ワンタッチの方が楽チンでいいですね。どうしても回すためには両手を使わないといけないので。

こちらが以前までの800ml容量の水筒。細身のデザインなので、自転車のドリンクボトルホルダーにも入るところが気にりました。まだまだ現役!

飲み口は円形で飲みやすかったけど、開閉が回転式で若干使いづらかった。

1リットル~1.5リットルのオススメ水筒

続いては1リットル以上の水筒。

1リットルのドリンクが必要であれば、水筒の必要性も出てくる量。

500ml-800mlくらいだと1時間しないうちに飲み干すことが多いけど、1リットル持ってく時は2~3時間かけて消費するので、その分保冷機能も必要になってきます。

ペットボトルを冷やしてペットボトルカバーを付けて持ってお出かけもありですが、結構2~3時間もしたらぬるくなってしまうので、1リットルクラスの水筒は持ってて損はないでしょう。

ということで、サーモスはこの1リットルクラスも種類が充実しています。まずはこちら。

サーモス 真空断熱 スポーツボトル 1L  FHQ-1000

この保冷水筒は名前の通りスポーツボトル。開閉こそ、ロック式でワンタッチ開閉ですが、飲み口は丸型。

ボトル本体の上部と下の方がラバー加工されているので、滑らないし、床や机に置いたさいにもカラーンって音がしないところもいいですね。

また1リットルと言っても、そこまで大きくないです。


女性が持ってもこんな感じです。日常生活にはちょっと大きいけど、土日のお出かけにはこれくらいがちょうどいい。

2.0リットルのオススメ水筒

最後は2リットルクラスのサーモスの水筒。今回我が家でも息子のために買いましたが、息子の部活動以外でも家族みんなでお出かけの際に使えるのがこの2リットル水筒。

お勧めはもちろんこちらです。

サーモス 真空断熱スポーツジャグ 2.0L FFO-2003 【保冷専用 】

これがあると子供の部活の練習でも2リットル入るので、絶対なくならない。

これまで1リットルクラスの水筒持参してた時は、練習後半「もうスポーツドリンクないよー。」って子供に言われて、近くのコンビニでスポドリを買い足す日が多かったのですが、2リットルあれば買い足すこともなく、楽になりました。

またペットボトルを毎度毎度買わなくてもよくて、粉末用のスポーツドリンクさえあれば、そちらを水と一緒に作っちゃってお金もかからずに済んじゃいます。

ちなみにロカボパパのオススメは糖質少ないこちらのスポドリ!

話を2リットル用の水筒に戻しますが、これが実際の大容量水筒!

取っ手は本体に初めからついています。ちょうどピンク色の部分がゴム製になっていてやわらかくなってます。

開閉は他のサイズの水筒と同じロック式とワンタッチで開けられるタイプ。2リットルといっても使いづらいことは特にありません。

飲み口は丸型でゴクゴク飲めます。飲み口部分はふたを閉めたら水色のゴムの部分があたることで、水漏れを防ぎます。

飲み物の注ぎ口はこちら。家庭用の氷はもちろんロックアイスも入る大口サイズです。

ちょっと手を入れてみましたが、男の自分でも入ったので、女性の手であればおそらく入ります。ボトルの中のお手入れもこのクラスだとできちゃいますね。

サーモスのサイズ別おすすめ保冷水筒 まとめ

ということで、今回は番外編でサーモスの水筒を紹介しましたが、この暑い中、水分補給に毎回毎回コンビニや自動販売機で飲み物を購入するのもいいですが、お出かけ先ではお茶やスポーツドリンク、水が売り切れている場合も。

そんな時のために、スポーツをやってる人だけなく、家族みんなが持っていてもいいでしょう。

ということで今日のまとめ。

保冷水筒は、1人1本といわず、用途別に800ml、1リットル、2リットルと3種類持ってても損はない!
自分のライフスタイルによって数種類持っておき、用途別にうまく使い分けよう!

今日はこの辺で~。せばまんず。

こちらの記事もおすすめ

locabolife.com/homeworkout/sportsdrink.html