【3月中旬~下旬】ロカボ・糖質制限ニュース Vol.1

よかったらシェアお願いします m(_ _ )m

スポンサーリンク

どうもロカボパパです。

あっという間に4月!4月は各食品メーカーから新製品など続々と出てますが、ロカボな商品も同じくたくさん出回ってます。というわけで、3月中旬から下旬までのロカボ、糖質制限に関するニュースや新発売商品なんかをアップデート!溜まりにたまったんで2本に分けて、お届けしたいと思います。

せば!早速参りたいと思います。

● 【イベントレポート】あの辻口シェフもおススメ!~おいしい低糖質=ロカボスイーツを、お腹いっぱい楽しめる!~「ロカボスイーツパーティー」を開催!

ロカボの提唱者、山田悟先生また辻口シェフによるロカボスイーツパーティが開催されたニュース。今年も「ロカボ」の普及活動のため、全国各地で沢山イベントが見られそうですね。

画像元:https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000002.000022634.html

“おいしく楽しく適正糖質”をキャッチコピーに、「ロカボ」の更なる普及啓蒙に取り組んでいる一般社団法人 食・楽・健康協会(代表理事 山田悟)は、3月10日(金)に、みんな大好きだけど、ダイエットや健康を気にして、ついつい我慢してしまう「スイーツ」にフォーカスし、我慢せずおいしくたくさん食べられる「ロカボスイーツ」の魅力を体感いただけるパーティーを開催いたしました。
引用元:https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000002.000022634.html

ロカボパートナーの各ブランドのロゴもありますね。ここではグリコ、モンテール、森永、そしてサラヤがスポンサリングしたPRイベントでしょうか。

グリコは低糖質アイス、森永はおいしい低糖質プリン、そしてモンテールはスイーツプランシリーズがありますが、サラヤってイメージありますでしょうか。

サラヤってもともと石鹸やヤシノミ洗剤など自然派石鹸ブランドのイメージがありますが、何を隠そう、実は100%食粒由来の糖類0の甘味料、ラカントSを出している会社なんですね~。

自分も知らなかったので、勉強になりました。φ(..)メモメモ

● 3月15日、トップバリュから糖質をおさえたロールケーキが登場!

イオンはこれまでトップバリューのPB商品として低糖質スイーツを販売してきましたが、そこにあらたにロールケーキが3月15日に発売されるというニュース。

ついつい自分も買ってしまいましたが、なかなかイオンもやりますな~。内容はモンテールのスイーツプランと同じような感じ。

イオンは、ヘルス&ウエルネス志向が高まるなか、“糖質制限”を実践される方にもストレスなく食事を楽しんでいただけるよう、糖質をおさえたトップバリュ商品の企画開発を進めています。昨年発売したシュークリーム、エクレア、ゼリーに続く、新たなロカボスイーツとして「トップバリュ ロールケーキ」を、3月15日(水)より全国※の「イオン」「イオンスタイル」「ダイエー」等1,000店舗にて販売します。
引用:http://www.jiji.com/jc/article?k=000001029.000007505&g=prt

トップバリュ 糖質をおさえたロールケーキ

画像元:http://www.jiji.com/jc/article?k=000001029.000007505&g=prt

これ、まんまモンテールの糖質を考えたロールケーキやんって感じですが、、まぁ手軽に低糖質スイーツが手に入るのは消費者にとってはいいこと。トップバリュはイオン以外でもトップバリューの店舗でももちろん扱ってますし、ダイエーなどの系列店でも取り扱っているので、みなさんもどこかで手に取る機会があるのでは?

本商品では、甘さを出す砂糖の一部に、厚生労働省の定める評価方法で唯一0kcal/gと認められている天然甘味料「エリスリトール」を採用することで、糖質をロカボスイーツの目安となる10g以下※の8.68gまで抑えています。

あとは、セブンイレブン、ヨーカドーなどのセブン&アイ・ホールディングス。まだまだセブン&アイ・ホールディングスは他のスーパー、コンビニと比べてPB商品においては、低糖質食品、商品が足りない!もぜひ、PB商品としていろいろ開発して欲しいところ。頑張れよ、セブン&アイ・ホールディングス!

● 『フルグラ糖質25%オフ』糖質制限ダイエット/ロカボ実施中の朝食にうってつけな安心シリアル参上!

数年前から売れに売れてるフルーツグラノーラ、略してフルグラですが、今年に入ってカルビーのフルグラの糖質25%オフ商品が発売されました。

これってどうなの?っていう記事です。

画像元:www.excite.co.jp/News/source/Shouhin/

■大豆パワーでロカボを実現! 炭水化物を控えていてもシリアルが食べられる!?
「フルグラ」は、2015年シリアルブランド売り上げNo.1の言わずと知れた人気商品。だが穀物主体の食品であるシリアルは、糖質制限食やロカボを実践している人にとっては控えたいものの代表でもある。ところがこの『フルグラ糖質25%オフ』(600g・実勢価格750円前後・2017年1月16日発売)はグラノーラ生地に大豆タンパクや豆乳を使うことで、従来の「フルグラ」から糖質25%オフを実現したという。

1食50gあたりの糖質量は18.1g。従来品は31.6gなので、たしかに大幅なダウンである。
ちなみに、他社の類似品でいうとケロッグ「フルーツグラノラ ハーフ」があるが、そちらは糖質ではなく脂質オフ。一見同じように見える“オフ商品”だが、それぞれコンセプトが違うので気をつけて欲しい。

引用:http://www.excite.co.jp/News/product/20170318/Shouhin_73866.html

ロカボパパから言わせると、1食50gあたりの糖質量18.1gってまだまだ高いよ!って思います。これにまぁ無調整の豆乳でもいいですが、牛乳かけるとなると、20gは超えます。そして、朝でも50gってちょっと少ないんじゃないかなと。それ以上は取っちゃうんじゃない?って思う。

興味深いのは希少糖を使っていて、それにより血糖値上昇を緩やかにするんだけど、それでももっと砂糖の量を減らして欲しいところ。またドライフルーツなんかももっと減らしてナッツ類を増やしてもよかったんじゃないかなと思います。

いずれにせよ、食べてみたことがないので近いうち、食べてレビューしたいと思います。

● キリン×ライザップのプロテイン飲料にダルがツッコミ

ライザップ商品として3月28日に低糖質・プロテイン飲料「キリン ライザップ プロテインボトル」を発売します。

キリンビバレッジとライザップは3月14日、低糖質・プロテイン飲料「キリン ライザップ プロテインボトル」を3月28日に発売することを発表。この新商品に、レンジャーズのダルビッシュ有投手(30歳)がツッコミを入れたことが話題になっている。

同商品は、ライザップが提唱する体質改善用の食事メソッド「低糖質・高タンパク」を前提に、運動不足や生活習慣の乱れを気にかける人へ向けて、毎日の運動習慣を応援するというコンセプト。糖質は100ml当たり1.9gに抑え、5000mgのプロテインを配合。飲みづらさを払拭するためにピーチヨーグルトテイストに仕上げたという。

引用:https://r25.jp/entertainment/00056165/

それに対してメジャーリーグ レンジャースのダルビッシュ有投手がこんなツイートをしました。

ちなみに、この5gの数値を、食品の栄養素が一目でわかるサイト「カロリーSlism」でみてみると、タンパク質量で比較した場合、牛乳(200ml)6.8g、卵1個(60g)7.38g、納豆1パック(50g)8.25g、ささみ1本(43g)9.89gよりも少ない。
引用:https://r25.jp/entertainment/00056165/

確かにたんぱく質5gを5000㎎と記載して、高タンパク質として販売するのはどうかなと思いますね~。それに対して、糖質量は1.9g/100ml当たり、つまり500mlで9.5g。結構高いのが分かります。

ファミマ(サークルKサンクスなんかも)とライザップのコラボはパンやコンビニスイーツなど販売してて、自分も結構購入してますが、キリンとのコラボ商品のプロテイン飲料はもう少し改良した方がよいかなと思いますね。

● 適度な甘さとボディ感!糖質オフのアサイードリンク誕生

次はプロテインドリンクではないですが、アサイードリンクのニュース。

アサイーは100gあたり糖質1.9g(最高濃度のグロッソアサイーピューレの場合)の低糖質食品。そのものは甘味や酸味がなくあっさりとした味わいで、もの足りなさを感じる人もいるのでは?

3月21日(火)に発売された「フルッタアサイーシリーズ」の新商品、「アサイー 低糖質」195g:246円/720g:900円(税抜)は、“低糖質で甘味のないアサイーを美味しく飲めるドリンク”をコンセプトにしたアサイードリンク。アサイー本来の特徴である低糖質と栄養価の高さを生かした一品だ。

砂糖・香料・着色料を使用せず、100g中4.2gの低糖質ながら適度な甘さとボディ感のある飲みごたえを、非糖質で天然甘味料のステビアとラカンカによって実現。

引用:http://getnews.jp/archives/1667887

● イタリアンレストラン「ファロ資生堂」にて『糖質に配慮したスペシャルコース』を期間限定でご用意

資生堂パーラー運営のイタリアンレストランにて、糖質メニューのコースを提供というニュース。期間限定で4/15までは予約なしでそんなコースが楽しめるというので、気になる方はぜひ。

通常は予約制で、12,000円のコースとちょっとお高めなイタリアンのコースとなってます。ただイタリアンで低糖質なメニューって一般庶民としてはなかなか味わえないので、それなりに楽しめるんではないでしょうか。

画像元:https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000184.000006543.html

資生堂パーラーが運営するイタリアンレストラン「ファロ資生堂」(東京・銀座)では、糖質※に配慮したコース『Menu Luce(光)』(12,000円)を予約制にて通年提供しています。2017年3月11日(土)から4月15日(土)まで、好評の『Menu Luce』をご予約なしのスペシャルコースでご用意いたします。イタリアンでは難しいとされる低糖質を、大豆でニョッキを仕立てるなど工夫を凝らし、1食あたりの糖質合計量を40gにおさえた美しいお皿の数々です。大地に緑が芽吹くこの季節、旬の食材とともに美味しく、楽しく食卓を囲み、心身ともに健やかなるイタリアンをご堪能ください。
引用:https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000184.000006543.html

ちなみにメニューはこんな感じ。

カツオのマリネ 酒盗ソース(糖質 0.1g)
ホワイトアスパラガスとフレッシュモリーユソース(糖質5.4g)
生ウニの冷製パスタ(糖質5.8g)
大豆のニョッキ 竹の子と生ハムのクリームソース 木の芽添え(糖質6.4g)
短角牛サーロイン フキノトウソース 山菜添え(糖質2.7g)
桜の花香る イチゴのズッパイングレーゼ(糖質5.5g)
コーヒー(0.0g)
≪糖質合計量 30.1g *低糖質パン(糖質4.2g)を含む≫
引用:https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000184.000006543.html

メニューを見ると、ピザやパスタなど、通常糖質が多めなイタリアンを低糖質メニューとして楽しめるってわけでもなさそうなので、微妙…。

ということで、今日は6本のロカボニュースをお届けしました。まだまだ3月はいろんなニュースがあるので、また近いうちにまとめたいと思います。

せば、まんず!